sprites

サステナビリティ トピックス アーカイブ

2021

2021/07/30 | 日本、東京都大田区

「抗ウイルスパーテーション」を寄贈、新型コロナウイルスワクチン接種会場での感染対策支援に

ワクチン接種会場での新型コロナウイルス感染防止対策支援のため、関西ペイント独自の漆喰塗料技術を活用した「抗ウイルスパーテーション」を、7月29日に一般社団法人蒲田医師会(東京都大田区)へ寄贈しました。

詳しく見る

2021/04/06 | 欧州

明るい未来のためにグリーン素材を使うヘリオス社

ヘリオスは、製品の生産に伴う環境への悪影響を最小限に抑えるために必要な措置を講じています。バイオベースの原材料の使用、製造過程で発生する廃棄物の回収と再利用、リサイクル素材の再利用など、環境に優しい未来に向けた数多くの持続可能な活動を行っています。

詳しく見る

2021/04/06 | スロヴェニア

ヘリオス社での蒸留・廃水処理プロセスの最適化

ヘリオス社の継続的な目標は、すべての生産施設で廃棄物の量を減らすことです。このような状況を踏まえ、過去数年間のすべての投資は、溶剤蒸留プロセスの近代化と廃水処理プロセスの追加に集中しました。

詳しく見る

2021/04/06 | スロヴェニア

初の太陽光発電所を建設したHELIOS社

2021年3月、HELIOS社の最初の太陽光発電所が稼働しました。この最新機器は、同社のサステナビリティ目標に大きく貢献しています。

詳しく見る

2021/03 | チャンディーガルインド

MURMURATIONS – チャンディーガルのMatka Chowkでのアート作品

インドのKansai Nerolacは、「Breathing City」イニシアティブのもと、「より良い都市空間の創造」と「健康で美しい未来のための環境づくり」を目的としたプロジェクトを実施しました。これは、CSRプログラム「歴史的に重要な建物や遺跡の修復」の一環として、「チャンディーガルの遺産委員会」と協議して行われたものです。

詳しく見る

2021/01 | ホスール及びサヤッカ

化学実験室とトイレを建設。給食の厨房エリアの改修を行い、コンピュータシステムとUPS(無停電電源装置)を学校へ寄贈しました

関西ネロラック・インディアでは、ホスール工場の近くにある公立高校の化学実験室とトイレの建設を支援し、教育の促進に貢献しました。また、政府認定の学校では、給食を作るための厨房エリアの改修工事を行いました。また、グジャラート州サヤッカ工場の近くにある学校には、生徒のデジタル教育を促進するために、コンピュータシステムとUPSを(無停電電源装置)寄贈しました。

詳しく見る