塗料・塗装の知識

よくある質問

いままでお客様からいただいたご質問の中で、多く寄せられたご質問をご案内いたします。

  • 外壁を塗替えたいが、水性塗料と溶剤系塗料ではどちらが安全ですか?
    住居の安全を考慮して、溶剤系よりも水性タイプのシステムを選んだ方がいいでしょう。
  • 周囲の環境を考えた場合はどんな塗料がいいですか?
    周囲の住宅にご迷惑を掛けないのは水性塗料のシステムで施工するのがよいです。
    溶剤の臭気に弱い人もいますので注意が必要です。
  • 水性塗料と溶剤形塗料の違いは何ですか?
    水性塗料は希釈剤に水(清水)を使用し、溶剤形塗料は希釈剤に溶剤(シンナー)を使用します。
    水性塗料も溶剤形塗料もその主体となる樹脂がその塗料の性能を決定します。
  • 水性塗料と溶剤形塗料ではどちらが性能が上ですか?
    水性塗料も溶剤形塗料もその主体となる樹脂がその塗料の性能を決定しますので、水性だから性能が劣るということはありません。用途・環境・目的に応じて選択することをお勧めします。
  • 長持ちする樹脂(塗料)はなんですか?
    一般的に外壁に使用される塗料の、主な樹脂はアクリル・ウレタン・シリコン・フッソの4種類です。グレードはアクリル<ウレタン<シリコン<フッソでフッソ樹脂塗料が一番長持ちします。
  • 好きな色で塗装できますか?
    塗料の特長のひとつはいろいろな色を調色できる点です。(塗料の種類によっては調色できる色が限定されますので、事前にご確認ください。また地域によっては景観条例が定められている場合があります。景観条例についてはお住まいの役所窓口にお問合せください。)