コンセプト

人と暮らし、未来を結ぶ。

スローガンとなる「つながるペイント」に込められた想い。
それは、塗装で家族のコミュニケーションが増えたり、塗装で暮らしに新しい価値を生み出すこと。
関西ペイントは、こころざしを同じにする塗り替え施工者様と
「リフォームサミット」を通じて連携し、最良のサービスをご提案いたします。

リフォームサミット

「塗料」は、「塗装」することで「塗膜(製品)」となってお客様へと届きます。
メーカーとしての使命である技術力のある製品(付加価値)を供給すると共に「リフォームサミット」では、
塗り替え施工者様の技術力と提案力向上を目的に定期的な勉強会を実施しています。
お客様が満足そして安心できる最良の製品を届けるために完成までのプロセスを大切したいと考えています。

完成までのプロセス
  • 塗装技術の向上
    【実習】塗装技術の向上
  • サービスの向上
    【実演】サービスの向上
  • 塗料と塗装の知識の向上
    【講習】塗料と塗装の知識の向上

関西ペイント

関西ペイントは、1918年(大正7年)の創業以来、進取の精神で事業に取り組み、 塗料業界において、売上高は日本トップクラス、世界でも10位に入る総合塗料メーカーです。国内の自動車分野においては2台に1台が関西ペイントの塗料が塗られています。
「会社の信用を重んじ、顧客に満足される製品を供給することによって社会に貢献する」という創業者・岩井勝次郎の精神を継承し、これからも、時代の先の「その先」を見据え、塗料を必要とする世界中の人々のお役に立つ優れた技術・製品をお届けし、社会に貢献してまいります。

取締役社長 石野 博
取締役社長 石野 博

人も、地球も、「笑顔」にする塗料を、日本の、世界の、あらゆる場所へ

公共建築、住宅用はもちろん工業プラント・橋梁・送電線・船舶・オフィス・クルマ・電化製品・飲料缶に至るまで、
人の営みの広がりとともに、私たちの事業フィールドは地球規模の広がりをみせています。
素材を腐食や劣化から護り、美しい色調や機能性を永く保つ先進の塗料を、世界中のお客様のもとへ。