KHD-321
10/42

-9-図7 海上ばくろにおける塗膜厚と耐用年数図8 膜厚と塗膜の早期劣化の関係鉄道技術報告№10701ミル(mil)= 25㎛点さびまたはフクレの発生までの期間(年) 10 8 6 4 2 平均塗膜厚(㎛) 100 200 300 400 点さびの発生 フクレの発生 点さび・フクレが未だ発生していない %発錆までの期間(年) 10 8 6 4 2 平均塗膜厚(㎛) 100 200 300 400 , , 0.5%発錆に至らない試験片 0.5 , , 膜厚(ミル) 欠陥の起こる確率(%) 7 1 2 3 4 5 6 40 30 20 10

元のページ 

page 10

※このページを正しく表示するにはFlashPlayer10.2以上が必要です