KHD-390
5/16

        1. 新設橋梁 <連結部の塗装仕様>④部位 : 高力ボルト連結部一般部塗装系一般部塗装系素地調整工 程規 格塗 料 名関西ペイント製品名標準使用量(g/m2)塗装間隔目標膜厚(μm/回)F-11C-51次、2次ブラスト処理ISO Sa2 1/2製鋼工場一次プライマー鋼道路橋塗装用塗料標準無機ジンクリッチプライマーSDジンク1000(160)~6ヶ月(15)橋梁製作工場防食下地鋼道路橋塗装用塗料標準無機ジンクリッチペイントSDジンク15006001年以内75動力工具処理ISO St3現 場(スプレー)ミストコート鋼道路橋塗装用塗料標準変性エポキシ樹脂塗料下塗エスコNB1601日~10日―下 塗鋼道路橋塗装用塗料標準超厚膜形エポキシ樹脂塗料エポマリンSHB11001日~10日300中 塗鋼道路橋塗装用塗料標準ふっ素樹脂塗料用中塗セラテクトF中塗1701日~10日30上 塗鋼道路橋塗装用塗料標準ふっ素樹脂塗料上塗セラテクトF(A)上塗(   または   ) セラテクトF(K)上塗14025C-51次、2次ブラスト処理ISO Sa2 1/2製鋼工場一次プライマー鋼道路橋塗装用塗料標準無機ジンクリッチプライマーSDジンク1000(160)~6ヶ月(15)橋梁製作工場防食下地鋼道路橋塗装用塗料標準無機ジンクリッチペイントSDジンク15006001年以内75動力工具処理ISO St3現 場(はけ・ローラー)ミストコート鋼道路橋塗装用塗料標準変性エポキシ樹脂塗料下塗エスコNB1301日~10日―下 塗鋼道路橋塗装用塗料標準超厚膜形エポキシ樹脂塗料エポマリンSHB5001日~10日300下 塗鋼道路橋塗装用塗料標準超厚膜形エポキシ樹脂塗料エポマリンSHB5001日~10日中 塗鋼道路橋塗装用塗料標準ふっ素樹脂塗料用中塗セラテクトF中塗1401日~10日30上 塗鋼道路橋塗装用塗料標準ふっ素樹脂塗料上塗セラテクトF(A)上塗(   または   ) セラテクトF(K)上塗12025注1)プライマーの膜厚は総合膜厚に加えない。注2)製鋼工場におけるプライマーは膜厚にて管理する。注3)F-11塗装系において防せい処理ボルトを使用しない場合は、高力ボルトの頭部に素地調整後、有機ジンクリッチペイント240g/m2×2回(はけ塗り、塗装間隔は1日~10日)を追加する。一般部塗装系一般部塗装系素地調整工 程規 格塗 料 名関西ペイント製品名標準使用量(g/m2)塗装間隔目標膜厚(μm/回)F-12D-51次、2次ブラスト処理ISO Sa2 1/2製鋼工場一次プライマー鋼道路橋塗装用塗料標準無機ジンクリッチプライマーSDジンク1000(160)~6ヶ月(15)橋梁製作工場防食下地鋼道路橋塗装用塗料標準無機ジンクリッチペイントSDジンク15006001年以内75動力工具処理ISO St3現 場(スプレー)ミストコート鋼道路橋塗装用塗料標準変性エポキシ樹脂塗料下塗エスコNB1601日~10日―下 塗鋼道路橋塗装用塗料標準超厚膜形エポキシ樹脂塗料エポマリンSHB1100300D-51次、2次ブラスト処理ISO Sa2 1/2製鋼工場一次プライマー鋼道路橋塗装用塗料標準無機ジンクリッチプライマーSDジンク1000(160)~6ヶ月(15)橋梁製作工場防食下地鋼道路橋塗装用塗料標準無機ジンクリッチペイントSDジンク15006001年以内75動力工具処理ISO St3現 場(はけ・ローラー)ミストコート鋼道路橋塗装用塗料標準変性エポキシ樹脂塗料下塗エスコNB1301日~10日―下 塗鋼道路橋塗装用塗料標準超厚膜形エポキシ樹脂塗料エポマリンSHB5001日~10日300下 塗鋼道路橋塗装用塗料標準超厚膜形エポキシ樹脂塗料エポマリンSHB500注1)プライマーの膜厚は総合膜厚に加えない。注2)製鋼工場におけるプライマーは膜厚にて管理する。[便覧 解説]1. 母材と連結板の接触面は、工場塗装の無機ジンクリッチペイントまで塗付する。2. 内外面に超厚膜形エポキシ樹脂塗料を適用することで防食性の向上と工程短縮を図ることができるが、一般面と比べて仕上がり外観は劣る。3. 摩擦接合用防錆処理ボルトの場合はミストコートから塗装する。4. 摩擦接合部の工場塗装から現場塗装までの塗装間隔は1年以内とする。5. やむをえず1年以上となる場合はシート養生などを検討する必要がある。6. C-5塗装系の場合には防錆処理ボルトを使用するのが良い。7. ミストコートは添接板のみでなくボルトにも塗装する。8. 現場塗装は施工の制約があり、スプレー塗装ができない場合ははけ・ローラー塗りとする。下塗りの超厚膜形は必要膜厚が1回では得られないので2回塗りする。9. はけ・ローラー塗りでの塗膜外観は凸凹が著しく外観が劣る。⑤部位 : 溶接部外面一般部塗装系一般部塗装系素地調整工 程規 格塗 料 名関西ペイント製品名標準使用量(g/m2)塗装間隔目標膜厚(μm/回)F-13C-5ブラスト処理ISO Sa2 1/2現 場(スプレー)防食下地鋼道路橋塗装用塗料標準有機ジンクリッチペイントSDジンク5006001日~10日75下 塗鋼道路橋塗装用塗料標準変性エポキシ樹脂塗料下塗エスコNB2401日~10日60下 塗鋼道路橋塗装用塗料標準変性エポキシ樹脂塗料下塗エスコNB2401日~10日60中 塗鋼道路橋塗装用塗料標準ふっ素樹脂塗料用中塗セラテクトF中塗1701日~10日30上 塗鋼道路橋塗装用塗料標準ふっ素樹脂塗料上塗セラテクトF(A)上塗(   または   ) セラテクトF(K)上塗14025C-5ブラスト処理ISO Sa2 1/2現 場(はけ・ローラー)防食下地鋼道路橋塗装用塗料標準有機ジンクリッチペイントSDジンク5003001日~10日75防食下地鋼道路橋塗装用塗料標準有機ジンクリッチペイントSDジンク5003001日~10日下 塗鋼道路橋塗装用塗料標準変性エポキシ樹脂塗料下塗エスコNB2001日~10日60下 塗鋼道路橋塗装用塗料標準変性エポキシ樹脂塗料下塗エスコNB2001日~10日60中 塗鋼道路橋塗装用塗料標準ふっ素樹脂塗料用中塗セラテクトF中塗1401日~10日30上 塗鋼道路橋塗装用塗料標準ふっ素樹脂塗料上塗セラテクトF(A)上塗(   または   ) セラテクトF(K)上塗12025⑥部位 : 溶接部内面一般部塗装系一般部塗装系素地調整工 程規 格塗 料 名関西ペイント製品名標準使用量(g/m2)塗装間隔目標膜厚(μm/回)F-14D-5ブラスト処理ISO Sa2 1/2現 場(スプレー)防食下地鋼道路橋塗装用塗料標準有機ジンクリッチペイントSDジンク5006001日~10日75下 塗鋼道路橋塗装用塗料標準超厚膜形エポキシ樹脂塗料エポマリンSHB1100300F-14D-5ブラスト処理ISO Sa2 1/2現 場(はけ・ローラー)防食下地鋼道路橋塗装用塗料標準有機ジンクリッチペイントSDジンク5003001日~10日75防食下地鋼道路橋塗装用塗料標準有機ジンクリッチペイントSDジンク5003001日~10日下 塗鋼道路橋塗装用塗料標準超厚膜形エポキシ樹脂塗料エポマリンSHB5001日~10日300下 塗鋼道路橋塗装用塗料標準超厚膜形エポキシ樹脂塗料エポマリンSHB500[便覧 解説]1.溶接部の塗装として扱う範囲は、塗装品質を確保するために必要な範囲と溶接焼けの関係から、開先面から概ね10cm以内の部分とする。2.現場塗装は施工の制約があり、スプレー塗装ができない場合ははけ・ローラー塗りとする。下塗りの有機ジンクリッチペイント・超厚膜形エポキシ樹脂塗料は必要膜厚が1回では得られないので2回塗りする。

元のページ  ../index.html#5

このブックを見る