KHD-390
4/16

        1. 新設橋梁 1-1 新設塗装仕様①部位:一般外面塗装仕様塗装系素地調整工 程規 格塗 料 名関西ペイント製品名標準使用量(g/m2)塗装間隔目標膜厚(μm/回)C-5製鋼工場橋梁製作工場ブラスト処理ISO Sa2 1/2製鋼工場プライマー鋼道路橋塗装用塗料標準無機ジンクリッチプライマーSDジンク1000(160)~6ヶ月(15)橋梁製作工場防食下地鋼道路橋塗装用塗料標準無機ジンクリッチペイントSDジンク15006002日~10日75ミストコート鋼道路橋塗装用塗料標準エポキシ樹脂塗料下塗エポマリン下塗ミストコート用1601日~10日―下 塗鋼道路橋塗装用塗料標準エポキシ樹脂塗料下塗エポマリンHB(K)5401日~10日120中 塗鋼道路橋塗装用塗料標準ふっ素樹脂塗料用中塗セラテクトF中塗1701日~10日30上 塗鋼道路橋塗装用塗料標準ふっ素樹脂塗料上塗セラテクトF(A)上塗(   または    ) セラテクトF(K)上塗14025塗装系素地調整工 程規 格塗 料 名関西ペイント製品名標準使用量(g/m2)塗装間隔目標膜厚(μm/回)A-5製鋼工場ブラスト処理ISO Sa2 1/2橋梁製作工場動力工具処理ISO St3製鋼工場プライマーJIS K 5633 2種長ばく形エッチングプライマーメタラクトH15(130)~3ヶ月(15)橋梁製作工場下 塗JIS K 5674 1種鉛・クロムフリーさび止めペイントラスゴンセーフティ(K)1701日~10日35下 塗JIS K 5674 1種鉛・クロムフリーさび止めペイントラスゴンセーフティ(K)170~6ヶ月35現 場中 塗JIS K 5516 2種長油性フタル酸樹脂塗料中塗SDマリンセーフティ中塗1202日~10日30上 塗JIS K 5516 2種長油性フタル酸樹脂塗料上塗SDマリンセーフティ上塗11025注1)使用量は工場塗装はスプレー塗り、現場塗装ははけ・ローラー塗りの場合を示す。注2)プライマーの膜厚は総合膜厚に加えない。注3)製鋼工場におけるプライマーは膜厚にて管理する。[便覧 解説]1.A-5塗装系は一般環境に架設する場合でLCCを考慮する必要のない場合や、20年以内に架け替えが予定されている場合に適用してもよい。2.耐水性、耐アルカリ性に劣るためRC床版けたには適用しないのがよい。3.下塗までを工場塗装し、現場で中塗、上塗を塗装する方式である。4.工場塗装後6ヶ月以内に現場塗装しなくてはならない。5.6ヶ月以上経過し、塗膜劣化がある場合は、2.塗替え塗装仕様のRa-Ⅲ塗装系を適用する。※工場塗装と現場塗装の間隔が表に示す間隔を超えた場合は、割れ、はがれ、剥離、さびがない場合は清掃と軽い面粗しを行い、鉛・クロムフリーさび止めペイントを1層(140g/m2、35μm)塗装し、中塗・上塗を塗装する。6. 摩擦接合面やコンクリート接触面には塗装しない。②部位:一般内面塗装仕様塗装系素地調整工 程規 格塗 料 名関西ペイント製品名標準使用量(g/m2)塗装間隔目標膜厚(μm/回)D-5製鋼工場ブラスト処理ISO Sa2 1/2橋梁製作工場動力工具処理ISO St3製鋼工場プライマー鋼道路橋塗装用塗料標準無機ジンクリッチプライマーSDジンク1000(160)~6ヶ月(15)工 場第1層鋼道路橋塗装用塗料標準変性エポキシ樹脂塗料内面用エポマリンEX3004101日~10日120第2層鋼道路橋塗装用塗料標準変性エポキシ樹脂塗料内面用エポマリンEX300410120D-6製鋼工場プライマーJIS K 5633 2種長ばく形エッチングプライマーメタラクトH15(130)~3ヶ月(15)第1層鋼道路橋塗装用塗料標準変性エポキシ樹脂塗料内面用エポマリンEX3004101日~10日120工 場第2層鋼道路橋塗装用塗料標準変性エポキシ樹脂塗料内面用エポマリンEX300410120注1)プライマーの膜厚は総合膜厚に加えない。注2)製鋼工場におけるプライマーは膜厚にて管理する。[便覧 解説]1.内面の色相は点検時の照明効果を良くするため淡彩仕上げするとよい。2.一般外面の塗装系がA-5塗装系の場合には、内面用にはD-6塗装系を適用するとよい。③部位:特殊部塗装系素地調整工 程規 格塗 料 名関西ペイント製品名標準使用量(g/m2)塗装間隔目標膜厚(μm/回)摩擦接合部1次、2次ブラスト処理ISO Sa2 1/2製鋼工場1次プライマー鋼道路橋塗装用塗料標準無機ジンクリッチプライマーSDジンク1000(160)~6ヶ月(15)工 場防食下地鋼道路橋塗装用塗料標準無機ジンクリッチペイントSDジンク15006002日~12ヶ月75注1)プライマーの膜厚は総合膜厚に加えない。[便覧 解説]1.摩擦接合部の工場塗装から現場塗装までの塗装間隔は1年以内とする。2.やむを得ず1年以上となる場合はシート養生などを検討する必要がある。塗装系素地調整工 程規 格塗 料 名関西ペイント製品名標準使用量(g/m2)塗装間隔目標膜厚(μm/回)鋼床版上面箱桁上フランジ等コンクリート接触部1次、2次ブラスト処理ISO Sa2 1/2製鋼工場1次プライマー鋼道路橋塗装用塗料標準無機ジンクリッチプライマーSDジンク1000(160)~6ヶ月(15)工 場防食下地鋼道路橋塗装用塗料標準無機ジンクリッチペイントSDジンク15003002日~12ヶ月30注1)プライマーの膜厚は総合膜厚に加えない。

元のページ  ../index.html#4

このブックを見る