ALESCO
サイト内検索

詳細に検索するサイトマップGlobal Site
KANSAI PAINT CO.,LTD.
製品情報お役立ち情報スペシャル
業務用家庭用カタログ請求戸建・集合住宅塗替研究開発情報Kanpe Friends
会社情報・IR情報採用情報調達情報環境への取り組み お問い合わせ

自動車用塗料
自動車用塗料
製品一覧
調色配合問合せ
トラブルシューティング
ARC(オートリフィニッシュセンター)

トラブルシューティング

塗料・塗膜の不具合は、塗料の損失や塗装の手直しなど、実質的な損害を生じるものである。
未然に防ぐことは勿論、起きた場合その原因を究明して、再発を防止することが大切で、そのためには、不具合の起きた要因を正しく理解することが必要である。

(1)塗料の貯蔵中
ゲル化(増粘)
塗料の粘度が著しく高くなったり、流動性が全くなくなりプリン状(ゼリー状)になる。
沈澱(ケーキング)
容器の底に顔料が沈み固くなる。(固い沈澱をハードケーキング、軟らかい沈澱をソフトケーキングと言う。)
皮張り
塗料の表面層に不溶性の皮が張る。


ニス分れ
顔料が配合されている塗料の上層部にクリヤー(ワニス)層が生じる。

(2)塗装中
ハジキ・ヘコミ
(クレタリング・フィッシュアイ)

塗面が局部的にハジキやヘコミが生じ不均一となる。
ブツ(ゴミ)
塗膜の表面に突起物ができる。


オレンジピール(ガン肌・ユズ肌)
塗面がオレンジの表皮のような凹凸状の塗り肌になる。

タレ(流れ)
塗膜が局部的に厚くなり、タレ(流れ)る。

ブラッシング(白化・カブリ)
塗膜表面にかすみがかかったように、白くボケてツヤがなくなる。

チヂミ(シワ・リフティング)
塗膜を持ち上げたような激しいチヂミ。


にじみ(ブりーディング)
上塗り塗面に下地の色や素材の成分が浮き(にじみ)出てくる。

色分れ
色が分離し、不均一な塗色となる。


トマリ不良(隠ぺい力不足・スケ)
下地の色がスケて見える。


メタルムラ・パールムラ
(吹きムラ・戻りムラ)

アルミ(パール)の並び方が不均一で、部分的に発色状態が異なる。
(3)乾燥後
ピンホール(ワキ・泡)
塗膜に針(ピン)で突いたような小穴ができたり泡状の小さなフクレができる。

パテ跡
パテ付けした跡が、上塗り面に現われる。

ペーパー目
ペーパーの研磨跡が異常に目立つ。


乾燥不良
所定の乾燥条件(温度・時間)を経過しても乾燥しない。

テープぎわのハガレ
2トーンカラーやストライプを入れ、マスキングを取った時、そのテープに塗膜が引張られ境い目がハガレる。
(4)走行後
ブリスター(フクレ)
塗膜表面に大小の水ぶくれが無数に生じる。

ハガレ
塗膜が素材や旧塗膜からハガレる。また、メタリックカラーはメタリックエナメルとクリヤー層との層間ハガレもある。
水跡(ウォータースポット)・斑点・シミ
塗膜表面にリング状の斑点・ヘコミ・変色・膨潤が発生する。

変退色
初期の塗色が走行中(バクロ)に色が変わる。

黄変(色ヤケ)
塗膜が黄色に変色する。
(特に淡彩色では目立つ。)

チョーキング(白亜化)
塗膜表面が粉状になり、
ツヤがなくなる。

ブロンジング
塗膜に玉虫色の金属光沢が現われる現象。

ワレ(クラッキング・チェッキング)
塗面に不規則な線を引いたような割れ目ができる。なお、微細なワレはツヤ引け状に見える場合がある。
ガソリン跡
ガソリン注入口のタレ跡。
(ツヤ引け・着色・溶け落ち)

ツヤ引け
塗装後短期間(1ヵ月程度)でツヤが引ける。

ブロッキング
ボデーカバー・木の葉などが塗膜面に付着して、その痕跡がのこる。



Kansai Paint Co.,Ltd. All rights reserved.
当社ウェブサイトのご利用にあたって