ALESCO
サイト内検索
詳細に検索するサイトマップGlobal Site
KANSAI PAINT CO.,LTD.
製品情報お役立ち情報スペシャル
業務用家庭用カタログ請求戸建・集合住宅塗替研究開発情報Kanpe Friends
会社情報・IR情報採用情報調達情報環境への取り組み お問い合わせ

プレスリリース

平成22年11月1日
関西ペイント販売株式会社

ブラスト革命! 第1種ケレン対応の回転式工具「ブリストルブラスター」を発売


 関西ペイント販売株式会社(本社:東京都、太田正信社長)は、このたびモンティー社(本社:ドイツ)とゴトー電機(本社:長野県、後藤ひと美社長)が開発した研削材を使わずにブラスト工法と同様の金属素地の表面性状が得られる回転式動力工具「ブリストルブラスター」を日本で販売することにしましたのでお知らせいたします。

 
ブリストルブラスターは、ワイヤーブラシを高速で縦回転させた上に、アクセルバーと呼ばれる部位でブラシにテコの要領で反動を加え、金属表面にブラシの先で衝撃を与えるという方法によって金属表面上のさびや黒皮・劣化塗膜を除去します。したがってこれまで、ブラスト工法以外では難しいと言われているアンカープロフィールを有する金属表面を形成します。ブリストルブラスターは、一般的な鋼材のほか、メッキ鋼板やステンレス鋼板の表面にもブラスト処理面そっくりのアンカープロフィールを有する金属表面を形成します。すなわち、ブリストルブラスターによって得られた金属表面は、ブラスト工法と同様の第1種ケレンの表面素地となります。防食塗装工事では、塗膜の耐久性に与える影響が一番大きい要素が素地調整(ケレン)であり、耐久性に与える影響は塗料が2割程度であるのに対して、素地調整は5割とも言われています。
 
関西ペイント販売株式会社は、小型軽量で使い易く、ディスクサンダーに比べて安全性が高い上に、ブラストに比べて騒音が少ないブリストルブラスターを今後の防食塗装工事に欠かせない工具として広く活用されると考え、防食塗料とともに販売することにしました。

<ブリストルブラスターの特徴>
  1. 世界初の新技術で回転式動力工具による第1種ケレンを可能にしました。
  2. ブラスト工法と違い研削材を使用しないので飛散もなく、研削材の廃棄物が出ません。
  3. ブラスト工法に比べ、ハンディな回転式工具なので狭隘な部位でも施工できます。
  4. ブラスト工法やディスクサンダーによる素地調整に比べ静音性に優れています。
  5. ブリストルブラスターは、電動式とエア式の2種類を用意しています。
  6. ブリストルブラスターの重量は、電動式:2kg、エア式:1.1kgです。
  7. ブリストルブラスターの価格は、以下の通りです。
    電動式: 121,500円(税抜き)
    エア式: 155,100円(税抜き)
    (いずれも、アルミケース入り、交換用ワイヤーブラシ10個とブラシ用砥石付)
以上

本件に関するお問合わせ先:  関西ペイント販売株式会社
防食塗料本部 営業開発部 中野 正
TEL:03-5711-8904 FAX:03-5711-8934


Kansai Paint Co.,Ltd. All rights reserved.
当社ウェブサイトのご利用にあたって