ALESCO
サイト内検索

詳細に検索するサイトマップGlobal Site
KANSAI PAINT CO.,LTD.
製品情報お役立ち情報スペシャル
業務用家庭用カタログ請求戸建・集合住宅塗替研究開発情報Kanpe Friends
会社情報・IR情報採用情報調達情報環境への取り組み お問い合わせ

環境への取り組み
環境会計 環境への取り組みのトップに戻る

弊社における環境会計の取組みは、1998年度の尼崎工場の環境会計に始まり、5回目となります。
今回は 環境省の「環境会計ガイドブック2002年版」に準拠し、内容の一層の充実を図りました。
  1. 環境会計の対象期間および対象範囲

    対象期間:2002年4月1日〜2003年3月31日
    対象範囲:5工場(小野、尼崎、名古屋、平塚、鹿沼)、東京事業所、開発センター(平塚)

  2. 2002年度環境会計の概要

    1. 環境保全コストは総額28億5,200万円でした。(昨年度比16%減)

      • 環境関連投資は約4億円弱(昨年度比24%減)で、全社投資額の12%でした。
        主な投資:廃水焼却設備、臭気対策、インバータ省エネ設備、廃塗料リサイクル設備更新等
        (環境関連大型設備投資は、昨年度までにほぼ一巡しています。)

      • 環境関連費用は約25億円弱(昨年度比14%減)で、全社経費額の9%でした。
        事業活動の費用は、昨年度と大差ありませんでしたが、開発センターの組織改革に伴い
        研究開発の効率化を進めた結果、環境対応に関する研究開発コストは5億円弱減少しました。

    2. 環境保全効果および経済効果

      • 全社のエネルギー使用量および二酸化炭素排出量は、昨年に比べわずかに増加しました。
        エネルギー使用量:436kL(原油換算)増加。(昨年比 3.7%増)
        二酸化炭素排出量:63トンC増加 (昨年比 2.6%増)
        (注)「環境会計ガイドブック2002年版」に準拠し、2001年度事業活動量との調整比較法により算出

      • 大気汚染物質(SOx、NOx)、水質汚濁物質(COD)を削減
        ばい塵は削減にいたりませんでしたが、SOxを310kg、NOxを1,100kg、CODを900kg削減しました。

      • 省エネルギー、廃棄物の再資源化等、環境保全活動による経済効果は約1億円でありました。
        省エネルギーによる経済効果:5,500万円
        水資源削減による経済効果 :1,500万円
        廃棄物削減による経済効果 :3,000万円

  3. 今後について

    1. 環境会計の詳細を『環境報告書2003』に掲載するとともに、当社ホームページにも掲載します。

    2. 環境保全活動を今後も推進し、次年度以降も環境経営を的確に評価するために環境会計に取組みます。

環境会計2003 資料(PDF形式・186K)
環境会計2003 詳細解説資料(PDF形式・238K)

Kansai Paint Co.,Ltd. All rights reserved.
当社ウェブサイトのご利用にあたって